• シルバーレイククラブ公式サイト

DSC_6323-e1446093085564-201x300

長良川河口の隠居ハゼ

長良川河口の隠居ハゼ 201 300 yoshida

「吉田さん、長良川の河口で、
12月になると30cm位の隠居ハゼが釣れるんだけど、来ない?!
煮ても焼いても天プラでも旨い。特に刺身が最高だネ!!」

30cmのマハゼ!?eye
刺身が最高!?eye
ちょっと釣ってみたい気がするネ!!notes

という事で、最近海釣りにはまっている三女に連絡。

「イイネ~~!!だけど11月~12月は忙しくてチョット無理!!
10月だったら何とかなりそう・・・。」

という事で、10月10日~11日、
埼玉から桑名へと車を走らせました。rvcar
しかし、さすがに遠かったデスネ!!

DSC_6316
長良川河口堰の少し下流の石積みの防波堤の上で…。
DSC_6321
今回声をかけてくれた海釣り師匠の道清さん
モクモクとハゼを釣ってくれました。catface
DSC_6315
今回は、これ位のサイズ。キレイデスネ~!!
DSC_6323
これはスズキの子供。セイゴ。
呼び名は、
①ヒカリゴ(5cm前後で体が銀色に光って見える。)
②コッパ(当歳魚。小葉と書く。)
③セイゴ(2年魚。25cm前後。)
④フッコ(2~3年魚で30~40cm。関西面では「ハネ」)
⑤スズキ(4年魚で60~70cm)

DSC_6326
本日の宿泊所。
DSC_6328
本日の釣果。天プラサイズですが、結構釣れました。
DSC_6332
サテ、それでは私が…と、魚の料理担当は三女が…。
DSC_6334
三女が魚、長女が野菜の係り。
DSC_6339
食事の準備が出来る頃は、辺りは真っ暗でした。
DSC_6343
マハゼの天プラ出来ましたshineshine
口に放り込んで噛み締めると、ここまで来た疲れも吹き飛びます。sign03
DSC_6344
丸善のハヤシライスの缶詰をベースに、
玉ねぎとニンニク、ブタ肉をバッチリ入れた特製ハヤシライス。
これ、かなり旨いです。

DSC_6352
flair20時過ぎに加藤さんが合流。
まず、ハゼの天プラで一杯beerやりつつ、明日の釣りの予定を話し合う。flair

酔いもほど良くなり始めた頃から本降りの雨。
しかし、よくタープを張っていたものです。

翌日も雨が残った為、残念ながら写真はありません。
午前中に釣ったハゼをお土産に、三女が名古屋市内の友人宅へ…。
料理までしてあげたので随分と喜ばれたとの事。

帰りにお土産として長良川産のシジミを購入。
大粒で身がプリプリしています。
いいダシが出る最高級のシジミですネ!!
近所に良いお土産が出来ました。

㈲マルヨシ水産
〒511-0034三重県桑名市地蔵147-3
Tel:0594-23-4006