• シルバーレイククラブ公式サイト

Posts By :

tokyopress

試し釣り

試し釣り 700 468 tokyopress

つるや釣具店オーナーの山城さんから、釣りだけでなく、鞄、キノコ、野生食材の料理等々に関連付けて
「人生を楽しんでいる動画を撮りたい!!」ので、是非協力をお願いしたいという依頼がありました。

この人の申し出ならば、一も二も無く了承したいところですが、1つだけ不安要素がありました。
それは、源流用に・・・との事で、つるやさん経由で作ってもらった4ピースで7フィート3番の横田ロッド。
出来ればこのロッドを使いたいのですが、大きな河川では、チョットパワー不足を感じていました。
さて、どうするか!?
これは、本番前に試し釣りをしておいた方がいいかも・・・!!

DSC_7827
何時もの裏丹沢渓流釣り場。今日は、上流のキャッチandリリース区間で試し釣りをやります。

DSC_7848
運転代行で来てくれた長女も、モクモクと釣っていました。

DSC_7860
ライン操作も結構サマになってきています。

DSC_7872
本日2匹目のヤマメ。
全く問題なくヤマメのアタリが取れました。
チョットパワー不足気味かな!?と思っていたのですが、
ヤマメHがちょうど良いプレゼンテーションになっているようでした。

DSC_7876
何度も釣り上げている内に、アルビノのヤマメがヒット。
オレンジ色がすこぶる綺麗でした。

チョットパワー不足と思っていた竿が、
ヤマメにはちょうど良いプレゼンテーションになっていた事と、
水面直下を釣る時に巻いたフライをCDCを多目にしてドライ仕様にする事で、
ヤマメの反応がすこぶるいい事に気付きました。

今日の試し釣り、この二つの収穫があり大満足の釣行となりました。

裏丹沢渓流釣り場

裏丹沢渓流釣り場 700 468 tokyopress

カミさんと長女と次女は山へ・・・。私と三女は川へ・・・。
山組は檜洞丸(ヒノキボラマル)へ・・・。
川組は神ノ川(カンノガワ)へ・・・。

DSC_7752
何時もの神ノ川。
フライの練習にはもってこいの川です。
新しく巻いたフライを色々と試しています。

DSC_7751
山は緑にあふれ、すでに初夏のイメージでしたネ!!

DSC_7772
三女の釣り姿。特別に教えた訳ではないのですが、
結構うまくなっています。ヒップバッグはワックスドコットンのNo.234980。
同素材のハットでセットアップしています。

DSC_7726
尺岩魚の強烈な引きを堪能していました。

DSC_7747
チョットスリムでしたが仲々美形の岩魚でした。

DSC_7749
私の竿にも綺麗な山女魚が・・・。

DSC_7764
昼食中に写しておいた写真ですが、濡れたフライを乾かす為のBOXを
前ポケットのフラップ部分にセットしてみました。
使い勝手を確かめながらのMYバッグ改良案、模索中です。

ベビーキューイ

ベビーキューイ 700 468 tokyopress

ある日、近所の大きなホームセンターへファミリーで行っている時、ベビーキューイなるものが目に止まった。
説明書を読むと、果実は小さいが皮ごと食べられる、とある。
実をもいで、そのまんま食べられるキウイ!!
これは是非共食べてみたい!!という事で購入しようとしたら、次女がプレゼントしてくれた。
これはおいしいキウイが実りそうだ。

DSC_7716
左側の葉っぱの大きいのがオス。
去年の11月にやっと手に入れた。
右の葉っぱが小さくてポールの上まで伸びているのが次女からのプレゼントのメス。
3年ごしでやっとオス・メスの苗がそろった。実のなる日が楽しみ・・・デス!!

別注商品 B5サイズショルダーバッグ

別注商品 B5サイズショルダーバッグ 700 468 tokyopress

東急ハンズさんの別注でお作りしたA4サイズの横型ショルダーが
昨年の6月に発売され、ちょうど1年が経ちます。
その間、色々な意見、情報を元に仕上げたのが、
A4立型の手付ショルダーで、リュック使用も出来るすぐれ物です。
これは事前に吉田ブログで紹介済みです。

そして今回紹介したいのが、B5サイズの横型手付ショルダー。
このサイズ感。実際に持ってもらうと仲々絶妙なサイズです。
タウン用、あるいは旅行時の貴重品入れとしても活躍してくれそうです。

DSC_7786
試みに若い女性スタッフに持ってもらうとこんな感じです。
仲々いい感じです。赤なんかあったら最高!?カモ・・・。

DSC_7781
正面からみるとこんな感じです。
スッキリしています。

DSC_7785
口開きは大きくカバッと開きます。
一眼レフカメラにも重宝しそうですネ。

DSC_7782
底はご存知のウレタン入り。カメラ等意識して作り込んでいます。

DSC_7783
前ポケットの内側にもこだわりのポケットが・・・。
スマートフォンと文庫本とペン、
そしてキーホルダー用のDカンが付いています。

展開店舗についてはお問い合わせください。

東急ハンズ新宿店2FにてSLC×アキラクラフト

東急ハンズ新宿店2FにてSLC×アキラクラフト 468 700 tokyopress

念願だった東急ハンズ新宿店2Fの特設催事売場にて初めてシルバーレイククラブのイベントが行なわれる事となりました。

イベント的には、アキラクラフトとシルバーレイククラブのハイグレードゾーン、
そして意を決して作り込んだハンズオリジナルの商品群を1人でも多くの人に見ていただく事がテーマです。
アキラクラフトは、渓流の魚達と蝶々、そして最近作り込んでいるキノコ等々。
シルバーレイククラブはトキオアキラJAPANとプレミアム。
そしてロイヤルハリーとオイルレザーのトランクのカラーオーダー受注会。
そして3型4色展開のハンズオリジナルと、今までにない品ぞろえでイベントを行います。
期間は6月18日~7月8日までですが、初日の18日(土)~19日(日)の2日間は、アキラ氏と私、吉田、
そしてSLCのスタッフも売場に居ますので、是非御来店下さい。

DSC_8039
アキラクラフトの作品群。

DSC_8068
トキオアキラJAPAN

DSC_8069
トキオアキラプレミアム

DSC_8070
ロイヤルハリー

DSC_7119
オイルレザーのトランク
カラー受注お受けします。
(カラーはアカ、コン、ベージュ)

DSC_8045
ハンズオリジナル

【イベント情報】東急ハンズ新宿店

【イベント情報】東急ハンズ新宿店 700 465 tokyopress

東急ハンズ新宿店2階イベントスペースにて、シルバーレイククラブ、アキラクラフトのイベントを行います。

 

6/18(土)6/19(日)

11:00~17:00

東急ハンズ新宿店2階

上野・鞄バッグ専門店マスヤ

上野・鞄バッグ専門店マスヤ 525 700 tokyopress

上野のアメ横の入り口にある鞄・バッグ専門店のマスヤさん。
シルバーレイククラブは、17年前の発売当初から販売してくれています。
そんなお店に新しい動きが出てきたのを契機に店頭にて帽子を
アピールしてみよう、という事になりました。
最近は外国人の方の購入も多くなり、帽子要注目です。
店頭展開の期間は、5月23日~1ヶ月間の予定です。
上野方面へ出かけられた折は、是非のぞいてみて下さい。

IMG_0601
前面の柱前で従来とはチョット違う、を
アピールしてみました。これからの季節、
帽子は必需品。この機会に是非・・・。

IMG_0597
店内のシルバーレイククラブのコーナー。
発売当初からこの場所で販売してくれています。
今回は、この場所を少しでも多くの人に認識してもらえれば・・・
という気持ちでやってみました。

マスヤ
住所:東京都台東区上野4-10-7タツミビル1F
TEL:03-3832-3871

丸ノ内・丸善

丸ノ内・丸善 700 468 tokyopress

―帽子フェア―
丸ノ内丸善本店の4F洋書売場の上りエスカレーターの踊り場。
ここで定期的にシルバーレイククラブのプロモーションをやらせてもらっているのですが、
最近は、シルバーレイククラブファンの方に認知され始めたのか、我々の予想以上の反応が出ています。
今回は、6月の父の日にちなんで天然素材のビジネスアイテムをそろえてみました。
無論、今年の異常とも言える暑さ対策として、帽子もバッチリそろえています。
他、お買い得品もチョッピリ準備しました。
これは早い者勝ちですので、興味のある方はお早目に・・・!!
エスカレーター前の展開は、5月25日~6月9日までとなります。

DSC_7883
エスカレーターを上ると鹿革のキンチャクと牛革のキンチャクと
ミニTOTEがお出迎え!!
その後ろに9号帆布とヘリンボーンのビジネスをセッティングしました。

DSC_7887
もう1つのコーナーにお買い得品を・・・
ベルトはこれで最後価格にしています。
その後ろに帽子をこっそりセットしました。

丸善 丸の内本店
住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ
TEL:03-5288-8881

名古屋東急ハンズにて…

名古屋東急ハンズにて… 700 393 tokyopress

―シルバーレイククラブ×アキラクラフトのイベント―

今年は、父の日前の6月11日(土)~12日(日)の2日間、名古屋東急ハンズ4FのOUTDOOR売場にて、恒例となったイベントを行います。
今年の父の日のテーマは帽子。歳を取ってくると頭をカバーするものはあった方が良い!!というのが齢67を超える私の痛切な気持ちです。
暑さ、寒さ、そして不用意に頭を打ちつける等々、とにかく頭は守るにこしたことは無い。特に今回は、‘お父さんの頭を守りましょう!!’というテーマでシルバーレイククラブの天然素材の帽子をバッチリ準備しました。
使い込むほどに独特の素材感が味わえるシルバーレイククラブの帽子。お父さんへのプレゼントに是非…!!

DSC_1647
名古屋ハンズの様子。
この場所も今年で最後となりますので、是非御来店下さい。
(来年からは10階になる予定です。)

DSC_1648
アキラクラフトとのコーナー。
彼の作品が所狭しとならびます。

DSC_1646

ハンズオリジナルも3型揃いました。使い勝手はバッチリです。手に取ってお確かめ下さい。

一枚革の頑丈なシルバーレイククラブのベルト

一枚革の頑丈なシルバーレイククラブのベルト 700 468 tokyopress

一枚革の頑丈なベルト。ありそうでなかなかいいのが無い。
それならば厳選したレザーで作ってしまおう!!
そんな発想から作り上げたベルトでしたが、残念ながら定番で継続する事が不可能となりました。
ただ得意先で唯一継続してやってくれているお店がありますのでご紹介します。

<イーストフィールド>
住所:〒558-0011 大阪市住吉区苅田2-15-10-306
(有)イーストフィールド 東田充
TEL:090-5463-7390
<取り扱い商品>
ショルダーレザーの一枚革のベルト
カラーはクロ、チョコ、キャメル、
品番とサイズは№2411(M:80㎝)、№2412(L:85㎝)、
№2413(XL:90㎝)、№2414(XXL:95㎝)
(尚、サイズの測り方は、バックルの先端から現在使っている穴までのサイズを測って下さい。
上記の上下5㎝までのサイズのものであれば御使用になれます。)

¥15,000

DSC_7811
DSC_7814
DSC_7813