商品情報

シルバーレイククラブのベルトポーチ ー職場探訪ー

シルバーレイククラブのベルトポーチ ー職場探訪ー

このベルトポーチを作るに当り、特に意識を置いた事。 1)毎日使うものだから壊れにくいものにする事。 2)壊れにくいデザインとは…と考えた結果、縫製部分は出来る限り少なくする事。 3)糸を太くする(鞄を縫う5番の糸をあえて使う事) 4)内装にも革を張り込む事。 等々、ベルトポーチではありえないこだわり方をしてみました。 そしてその作り手は、質実剛健を地でゆくクラフトマンの秋良氏に依頼。 信州の彼の工房を訪ねてきました。     工房内にアキラさんらしい色紙が掛けられていました。     様々の鞄の材料がビッシリとそろっています。     アキラオリジナルのワークベスト。 鞄の素材で作り上げたフィルソン張りのベストです。     まずは型紙に合わせて革を断ちます。     こんな感じ ...[Read More]

丸の内丸善 -4F洋書売り場にて…-

丸の内丸善 -4F洋書売り場にて…-

シルバーレイククラブの売り場が拡張されました。 これからの紫外線予防に人気の天然素材のハットとハンチング。 そして内装にもレザーを張り込んだオールレザーのベルトポーチの数々。 そして代表的な鞄達もディスプレイされています。 東京駅近くに来られた時は、是非、丸の内丸善本店 4F洋書売り場まで足を運んでみて下さい。 独得の世界を演出しています。 店名:丸善 丸の内本店 住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1階~4階 TEL:03-5288-8881 営業時間:9:00~21:00

オイルレザーのベルトポーチ

オイルレザーのベルトポーチ

「物忘れ回避」と銘打って一度紹介した事のあるオイルレザーのベルトポーチ。 イケテイの販売強化シリーズの中に取り入れられました。 総雑貨(創雑貨!?)として、AXE、VEGA、シルバーレイククラブと、 それぞれテーマの違う小物達が一堂に会したプロモーションが 4月17日より始まります。 3シリーズで総て展開の店 2シリーズで展開予定の店 1シリーズのみで売り場を作る店 等々、売り場スペースの関係で多少展開の仕方は変わる様ですが、 全国の鞄売場で展開されるのは初めての試み。 是非足を運んで手に取って確かめて欲しいと思います。 まずは20店舗ほどからのスタート。 御問い合わせ頂ければ、実店舗の紹介も可能です。

ハンドクラフト展

ハンドクラフト展

随分と時間が経ってしまいましたが、 第29回つるや釣具店のハンドクラフト展のレポートです。 今期は、70名以上のアーティスト及び職人さんが全国から集い来て、 今まで以上の盛り上がりを見せました。 シルバーレイクの鞄も例年になく目に留まったので 仕事の合間に撮らせてもらいました。 あわてて撮ったものが多いのでピンボケはご容赦願います。 今年も3日間共、凄い人出でした。   ロイヤルハリーのチョコのショルダーです。 綺麗に使ってくれていました。 感謝です。(ロイヤルハリーシリーズ No.129191)   9号帆布のショルダー(右)とかなりブレてますがワンショルダー(左)です。 流石に嬉しくなります。 (左 No.130912)(右 No.130123)   朱子のショルダー。 声をかけたらもう10年以上愛用してますとの事。 いい感じに使い込まれていました。 (N ...[Read More]

ハンドクラフト展 -つるや釣り具店-

ハンドクラフト展 -つるや釣り具店-

第29回、ハンドクラフト展が今年も開催されます。 回を重ねる度に出展者も増え、今年は70名以上のクラフトマン・アーティストの人達が集い来て、自慢の作品を持ち込み販売します。 作り手のみが知る作品への熱い思いを直に聞く絶好のチャンスです。、 こだわりのモノに興味のある方、あるいは又、大好きな方、この機会に是非…。 フライフィッシングに興味が無くても十二分に楽しめる三日間だと思います。 時間の取れる方、是非足を運んでみてはいかがですか? アキラクラフトのブースの前で…。 綺麗に使い込まれたロイヤルハリーのショルダー。 こういう光景があるから続けられるんですヨネ!! すでに廃番のワックスドコットンのワンショルダー。 20年近い愛用のものが今の彼の1番のお気に入りとの事です。 これもすでに廃番のゲートルシリーズ。 レザーの部分に凄い艶が出ていました。 毎年目にする光景ですが ...[Read More]

栃木レザーのコンパクトショルダー

栃木レザーのコンパクトショルダー

ベジタブルタンニン鞣しのコンパクトなショルダー展開が イケテイVILLAで始まりました。 このショルダーの機能は、今までの鞄製作の経験値を総て注ぎ込んで仕上げました。 ジャマにならないサイズ感ながら、実際に物を入れてもらうと、予想以上に収容能力がある。 そして使い込むほどにスバラシイ艶感が出て手離せなくなる。 ワタクシ吉田が自信を持ってお勧めします。 以下、このショルダーの説明を、より具体的に… No.129193 上代 \42000+税 SIZE 17×22×8(cm) こだわりを随所に取り入れた使い勝手重視のコンパクトショルダーです。 コンパクトながらペットボトルも入るサイズ感に内ポケット等の機能も充実。 前ポケットにはスマートフォンとペンホルダーポケットを付け、背にはイニシャルスペースを確保。 チョット手持ちしたいときのハンドルも付けた特別仕様のバッグが仕上がりました。 ...[Read More]

帆布の鞄

帆布の鞄

「今まで色んな鞄を使ってきたが、これがピカイチです。是非、再販して欲しい。」 というメールと共に、イケテイVILLAに実際に使用している鞄を2個持ち込まれて、 この鞄の使い勝手の良さを熱く語ってくれたNさん。 又、後日、北海道の旭川から来たという方から、 「この鞄はもう無いですか?」とやはり同じショルダーを持参してVILLAに来店された。 これはもう作るしか無いでしょう!!という事で企画に入りましたが 全く同じものでは面白くないのでA4サイズの横型は出来る限り忠実に再現し、 そして同サイズの縦型は、ショルダーからリュックに変更し、 3つ目のB5サイズは、この2つの動きを見て決める事にしました。 仕上がりは2つ共に手前ミソですが、仲々良い感じでアリマス。 商品の上がり予定は2月末。 御期待下さい。 NさんがVILLAまで持ち込んで熱く語ってくれたショルダー2点。 おかげ様で新型が2型増えまし ...[Read More]

タオルマフラー

タオルマフラー

学生時代から続けている登山。 その登山の中に取り入れた釣りとキノコ狩り。 どの遊びにも必要だったのが汗拭き用のタオル。 つい最近まで、汗拭き用のタオルを首に巻いて使用していたのですが、 少々短いので、何時の間にか紛失してしまうことが多かった。 そんなある日、次女から今治タオルのタオルマフラーをプレゼントされた。 使ってみると至極快適だ。 まず、チョットおしゃれにマフラーとして使用出来る。 少々古くなれば、冬場寝る時に首に巻いておくととても暖かい。 肌ざわりは流石にオーガニックコットンだけのことはある。 すこぶる良い。 それにタオルとしての実用性もなかなかのものだ。 まずoutdoorでの汗拭きタオルとして… フィッシング時の魚を採り込んだ後の手拭き用に… 夏場の渓流釣りにて沢の水に浸して首に巻くと何と気持ちの良いことか…。 はたまた夏場の船釣り、クーラー ...[Read More]

京都大丸にて

京都大丸にて

学生時代の想い出の地、京都。その都の真ん中にある百貨店、京都大丸。シルバーレイククラブを立ち上げて約8か月が経ちました。 どの売り場も効率重視の風潮の中にあって、それ以上に独自色をもっと鮮明に出したいとの熱い要望があり、 それならば、と今回は栃木レザーを全面に推し出しての対応となりました。 今までの経験値を総て導入し、「使いやすい」をテーマに仕上げました。 素材はベジタブルタンニン鞣しの栃木レザー 使い込むほどに艶感の出る革本来の味を楽しんで頂ければ…と思います。 京都大丸先行で立ち上げました。 〈こだわりのポイント〉 前ポケットをマグネット式にし開閉をスムーズに…。 ファスナーが大開きですので、ペットボトル、文庫本等の出し入れも容易です。 真ん中のファスナーポケットを可動式にして大きなものも収納可能にしました。 チョット手持ちしたい時にも対応できる様ハンドルを装着 ...[Read More]

リール付きパスケース

リール付きパスケース

定期、免許証、保険証等、イザという時に出てこなくて慌てることが時折ある。 歳と共にそんな失敗が増えるにつけ、その対策を考えてみた。 ベルト、あるいは鞄に装着しておけば、失敗は極端に減る。   製作はシルバーレイクでは既におなじみの秋良氏に依頼。 シルバーレイクらしいこだわりを表現するために 内側にも革を張り込み、あえて5番の太糸で丁寧に仕上げているので 使い込んでの糸切れの心配もない。 これならば随分長く使えそうだ。   イニシャルは御要望に応じて入れることも可能。 カラーはチョコ、コン、アカ、ベージュの4色。 (ただし、ベージュは在庫限りの限定品です) ※イニシャルを入れてのプレゼント品としても最適である。   No.130684 ¥6000 定番のカラーは3色(チョコ・コン・アカ)   ベルトに装着の場合。 ベルトに付けてズボンのポケットに入れる ...[Read More]