tokyopress

名古屋東急ハンズにて…

名古屋東急ハンズにて…

―シルバーレイククラブ×アキラクラフトのイベント― 今年は、父の日前の6月11日(土)~12日(日)の2日間、名古屋東急ハンズ4FのOUTDOOR売場にて、恒例となったイベントを行います。 今年の父の日のテーマは帽子。歳を取ってくると頭をカバーするものはあった方が良い!!というのが齢67を超える私の痛切な気持ちです。 暑さ、寒さ、そして不用意に頭を打ちつける等々、とにかく頭は守るにこしたことは無い。特に今回は、‘お父さんの頭を守りましょう!!’というテーマでシルバーレイククラブの天然素材の帽子をバッチリ準備しました。 使い込むほどに独特の素材感が味わえるシルバーレイククラブの帽子。お父さんへのプレゼントに是非…!! 名古屋ハンズの様子。 この場所も今年で最後となりますので、是非御来店下さい。 (来年からは10階になる予定です。) アキラクラフトとのコーナー。 彼の作品が所狭しとならびます。 ...[Read More]

一枚革の頑丈なシルバーレイククラブのベルト

一枚革の頑丈なシルバーレイククラブのベルト

一枚革の頑丈なベルト。ありそうでなかなかいいのが無い。 それならば厳選したレザーで作ってしまおう!! そんな発想から作り上げたベルトでしたが、残念ながら定番で継続する事が不可能となりました。 ただ得意先で唯一継続してやってくれているお店がありますのでご紹介します。 <イーストフィールド> 住所:〒558-0011 大阪市住吉区苅田2-15-10-306 (有)イーストフィールド 東田充 TEL:090-5463-7390 <取り扱い商品> ショルダーレザーの一枚革のベルト カラーはクロ、チョコ、キャメル、 品番とサイズは№2411(M:80㎝)、№2412(L:85㎝)、 №2413(XL:90㎝)、№2414(XXL:95㎝) (尚、サイズの測り方は、バックルの先端から現在使っている穴までのサイズを測って下さい。 上記の上下5㎝までのサイズのものであれば御使用になれます。) ¥15,00 ...[Read More]

谷中イリアス

谷中イリアス

知る人ぞ知るオモシログッズの店イリアス。 世界各地で見つけたオモシログッズとほとんど一点モノという 作家さん達の作品群。 そんなお店のショーウィンドーに シルバーレイククラブをディスプレイしてくれました。 春夏で作り込まれた帽子とタオルマフラー。 最近特に評判の良いネイビーカラーのシルバーレイク。 谷中散策に行かれた折は、是非共のぞいてみて下さい。 古今東西雑貨店イリアスのウィンドーです。 まず他では見れないおもしろいものが 所狭しと並んでいます。 こちらは別のウィンドー。 TOTEバッグがいい感じです。 原稿 と、これをupしようと思っていたら、今度はキノコのイベントの御招待。 まず左側のメインのウィンドーに、 弊社のアーレマンラッツェの前に キノコのマトリョーシカが・・・!! で、右側のウィンドーにはキノコのネブタが・・・!? こんなのアリ??デスカ!?! おそるおそる店内に入りますと ...[Read More]

阪神百貨店 梅田本店フェア開催中

阪神百貨店 梅田本店フェア開催中

2016年5月10日(火)まで 梅田阪神百貨店梅田本店 6Fイベントスペース“ステージ6”にて シルバーレイククラブフェアーを開催いたしております。 この時期に最適な、紫外線を遮る丈夫な帽子、梅雨の雨でも困らない撥水性のあるバッグなど、普段店頭では見られないアイテムもラインナップしてお待ちしております。

シルバーレイククラブのトランク

シルバーレイククラブのトランク

“革鞄の中で一番丈夫なもの・・・というと牛革のトランクと イギリスのカートリッヂバッグ” それが私の鞄に対する昔からの思いであるが、 その牛革のトランクをチョット本気で作る事にした。 今まで、ミニトランクとB5サイズのものは定番として 継続してきたのですが、予想以上に好評なのと、 もっと大きなものがあれば・・・という熱烈なユーザーの 声に押されA4サイズとその上のトラベル対応の ものまで作り込んでみました。 発売の予定は秋口位からと思っていますが、 興味のある方は御問い合せの程を・・・。 先行受注御受け出来るかもしれません。 これで4型が揃いました。 鞄の迫力はやはりトランク独特のものがありますネ!! A4サイズの内装はこんな感じにしています。 ツールームでもワンルームでも使用可能にしています。 (7118) トラベル仕様のものは、折りたたんだ衣類を押え付ける事の出来るボードを 取り付けて ...[Read More]

北本の自然

北本の自然

しかし、自然の移り変りはホントにすごいですネ!! ついこの間は枯れ木のようだった林の木々が、あっという間に 緑の葉っぱに包まれて、生き生きとしている。 この変化には、何時もながらに感心する。 我家近くの林の木々。 あっという間に緑一色に・・・。 しかし、やっぱり春はいいですネ~!! 大きな木を伐採して、 その株から出た新芽を育てるこころみが始まっている。 すると、昔、地中にあった種が蘇生し、可憐な花を咲かせる。 一面に咲いたシベリアダイコン草の花。 しかし、自然は偉大ですネ!! こちらにも似た現象が・・・。 以前には無かった野苺の花がビッシリと・・・。 調べてみるとクサイチゴとの事。 食べられるようです。 これはチョット楽しみですネ!! 久々に自然の偉大さを感じた一日でした。

のぼうの城

のぼうの城

野村萬斎主演ののぼうの城。その城を見に行こうと いう事になったのだが、それよりもその近くにウナギの旨い 店があるという情報に釣られて車を走らせた。 行田市のうなぎの満る岡(マルオカ) まずはここで腹ごしらえをしてから 忍城の見学に・・・。 まずは行田市唯一の武家屋敷の 表門との事。ここをくぐり中に入ってゆきました。 忍城と満開の桜の花。地面にも桜の花びらが ビッシリと・・・。しかし、日本の 春は、やっぱりいいですネ!! 角度を変えて見た忍城と桜。 忍城由来の看板が・・・。 堀の鯉もマルマルと太っていました。 城の中から見た満開の桜。 気持ちまで晴ればれとしますネ!! 天守閣から見た行田市の景色。 城の中の展示物は撮影禁止でしたので 残念ながら写真はありません。 行田市の歴史を裏付けるようなものが 結構展示してありました。 しばし、歴史の臭いをかぐ事が出来た一日でした。

さきたま古墳公園

さきたま古墳公園

この日は正にうららかな春の陽射しにさそわれて さきたま古墳の桜を見に行こうという事になり足を運びました。 平日にもかかわらず結構な人出にチョットビックリ。 古墳の入口から見事な桜が出むかえてくれました。 桜の花のトンネルの中を尚も進んでゆく。 やがて古墳が見えてきました。桜の花びらの ピンクと古墳の斜面の菜の花の黄色のコントラストが ひときわ美しい。 古墳の階段を登ってゆく。 古墳の上からの風景。 ナカナカいいもんですよネ!! 下りながらも、あまりに美しい 桜に何度もシャッターを切る。 やっぱり日本の自然はスバラシイ!! 最近シミジミそう思う。 こりゃ、もう歳かもネ!!

特別な商品

特別な商品

「添付写真のショルダーバッグは、すでに5年か6年前に 購入したものですが、収容能力が大きく、使い勝手がいいので 今でも愛用しています。これまで、いくつバッグを購入したか 分かりませんが、これがピカ1です。 ー略ー これをなんとか再生産していただけないでしょうか?」 そんなメールと共に、イケテイVILLAへ、実際御使用中の 東急ハンズ別注で作製した以前の商品を大・小御持参され、どうしても 作って欲しいとの御要望をいただきました。 「これはもう、作るしかないでしょう!!」 という事になり、東急ハンズさん側にも了解を取り、 制作したのがA4サイズの横型手付ショルダー。 実際に店頭に並べてもらうと予想以上に売れてゆく。 それならばA4サイズはそのままに、立型にして リュックタイプとB5サイズの横型を製作しようという事になりました。 店頭展開の時期は、立型のリュックタイプが4月末 B5サイズの横型は ...[Read More]

トキオアキラプレミアム

―新色登場― トキオアキラプレミアムに新色が出た。 コンとワインである。 アウトドア色は維持しつつも、よりファッショナブルに・・・。 そのイメージをさり気無く、そしてそのままに見る人の気持になって作り上げてもらったページが「ヘイルメリーマガジン」の創刊号。 シルバーレイククラブも今、アウトドアからアーバンアウトドアへ・・・。 そのイメージがスバラシイ画像で表現されています。発売は4月30日、もうすぐです。 是非雑誌も鞄もそれぞれの店頭にて・・・!!御確認下さい。