Archives / 2016 / 3月

水面直下を釣る

水面直下を釣る

昨年のつるや釣具店主催のタイヤーズベンチ。 この時に紹介された樋渡さんのフライ。 ボディを巻いてアイの部分にCDCをパラリと巻いた簡単なフライ。 不思議とこのフライに魅せられて、自宅でタイイング。 あれこれ想像をめぐらせながら巻いている内に、ふとボディに コンドルの羽を使ってみたら・・・!?と思い付き、巻いてみました。 そしてしばし眺めてみる。 ウ~ン!!これはナカナカイインデワナイデスカ!? おなじみの裏丹沢渓流釣り場。 春の陽射しが心なしか柔らかく見えます。 この日御一緒した箱嶋さん。 私の巻いた毛鉤で魚の強烈な 引きを堪能した御様子。 もう1人、釣友となりつつある 内藤さん。自分で巻いた1本の フライで3尾釣れたとご満悦でした。 樋口さんの水面直下を釣るというフライ。 樋口さんのフライを参考に巻いたヨシダオリジナル。 ヤマメ・マス共に爆釣でした。 自分でも、チョットビックリ。

春キノコ

春キノコ

春雨に元気一杯に成長するキノコ達。 キノコウォッチングは仲々楽しいですネ!! 三寒四温のこの時期に出るキノコは限られている。 今回紹介するのは、エノキダケとキクラゲ。 この二種のキノコ、よく見ると一年中生えている。 何とも生命力旺盛なキノコであるが、生える場所が解っていると 一年中楽しめます。家の近くに林か公園がある方、 是非キノコウォッチングをおためしアレ!! これが天然のエノキダケです。 スーパーで売っているのとは、 かなり違いますネ!! ミソ汁の具に使うと独特の ヌメリが出てキノコの味を堪能できます。 こちらはキクラゲです。様々な料理研究中です。

高指山トレッキング

高指山トレッキング

山梨の権現山に登りたいとカミさんが言い出した。 権現同人を背負って権現山もイイネ!!と言うことで 同行する事にした。 中央高速の上野原を下りて雨降山方面へ車を走らせると 途中、工事中の為通行止。仕方なく仲間川沿いの道を 北上していたら、今度はゲートが止りていて通行止。 仕方なく、ここから歩く事となった。 アスファルトの林道を歩く事小1時間。歩けども歩けども 登山口らしきところに行きあたらない。 次のカーブで無かったら止めようと言っていたら、やっと 登山口に到着しました。 しかし、流石にこの時間から権現山は無理、という事で その反対側の不老山を目指す事になりました。 「恩賜林の由来」の看板 明治天皇から山梨県へ森林が 御下賜された事が記されていました。 権現山はあきらめて不老山登山とする。 しばらく歩くと雪山の風情となる。 お気に入りのタオルマフラー と青年小屋オリジナルのザック。 タオルマ ...[Read More]

エヴェレストー神々の山嶺ー

エヴェレストー神々の山嶺ー

久方ぶりにカミさんと長女と私の三人で映画を見に行きました。 死ぬまでに一度は青年小屋オーナーの竹内さんの ヒマラヤトレッキングに参加してみたいと思っていたのですが、 体力的にチョット無理カモ・・・!!という事で映画で我慢する事にしました。 竹内さんから何度も話を聞き、ビデオも見せられていたので、 映画の情景が手に取るように解り、臨場感あふれる映画でした。 ただ一部、現実離れしたところがありましたが、まあ、そこは 十分に楽しめた映画でした。 しかし、映画の俳優さんてすごいですネ!! 又、夢枕獏さんて山にも登るんでしたっけ!?