詫間・シーサイドゴルフ倶楽部

シーサイドカントリークラブ

趣味が高じて自分の山をゴルフ場に変えてしまった粋人が
この地(讃岐)にも居る。
この場所を心ある人のコミュニティの場に・・・
そんな気持ちが話の端々に伝わってくる。
マキストーブの前で麦酒をいただきながら色々と話を聞く。
昔の事、今の事共。この人の話しぶりには文化の香りがする。
今日は、とても気持ちのいい日だ!!

シーサイドカントリークラブ
シーサイドカントリークラブ。
クラブ員25名。自分でコースの手入れが出来る心ある若者たちが集い来ているという。
なんかチョット松下村塾みたいですネ!!
また狭いながらもこのコースをマスターすれば、
どこへ行っても大丈夫!!
そんな作りにしていると言う。


中学時代からの親友の横田君。
二年前に始めたゴルフだが、
仲々思うように行かないとこぼしていたが、
ナカナカ、ボール真っ直ぐ飛んでますヨ!!

尾崎先生と横田君
尾崎先生と横田君。
この休憩場所もかなりこだわりが見える。

紫檀で作ったという魚の鍋敷きと一輪挿し
尾崎先生からいただいた作品。
紫檀で作ったという魚の鍋敷きと一輪挿し。
そして手製の箸二つ。
米粒でもつかむ事が出来るという。
早速埼玉に帰り使ってみます。
何よりもうれしい贈り物です。
ありがとうございました。大切に使わせていただきます。

By