Archives / 2013 / 10月

アイビースタイル展 ―新宿伊勢丹本館7階にて開催中―

10月30日(水)より11月4日(月)まで、 新宿伊勢丹本館7階にて開催されているアイビースタイル展。 会場へ入ってゆくと、一番目立ついい場所に、 グルカ・シルバーレイククラブ・そしてハンティングワールドが並んでいました。 そんな中でも特に、グローブレザーで作り込んだシルバーレイククラブが 一際目立っていました。 ネイビーとレッド、そしてオレンジに近いキャメル。 今までに無いシルバーレイククラブがディスプレイされています。 今週末の三連休、是非とも足を運んでいただき、 今回作り込んだ伊勢丹オリジナルのシルバーレイククラブを手に取って御確認下さい。 使い込むほどに独特の風合が出る事を想定して作り込みました。 シルバーレイククラブ事業部 吉田

アイビースタイル展 ―新宿伊勢丹にて―

来る10月30日(水)~11月4日(月) 新宿伊勢丹本館7階にて「アイビースタイル展」が開催されます。 シルバーレイククラブからも、伊勢丹限定品を作り込みました。 発色の良さは予想以上で、グローブレザーの良さを最大限に引き出す事が出来ました。 レザーの中では、銀面が一番強いと言われているグローブ用のレザー。 120~130キロで回転しながら飛んでくるボールをキャッチする為に開発されたレザー。 是非使い込んで頂き、その頑丈なレザーの使用感をお楽しみください。

MY DREAM

―新宿伊勢丹の巻― 若かりし頃に手にしたハンティングワールドのカタログ。 ワクワクしながらページをめくっていたら、突然紙面が反対に…!? 不思議に思い裏表紙を見てみると、そこにはフィッシングワールドと書かれていました。 そして、その1ページ目にハンティングワールドの創始者、 ボブ・リーがフライフィッシングをやっている姿が。 鞄は確か、バチュークロスを使っていた様に思います。 「かっこいいな~!」と思うと同時に、こんな鞄を自分も作ってみたいと思った感慨が 未だに脳裏に焼き付いています。 そして、月日は流れ、プライベートブランド企画をやるようになり、ほぼ仕上がってきた シルバーレイククラブが、この度新宿伊勢丹のメンズ館地下1階の鞄売場に並びました。 それも、グルカ、シルバーレイククラブ、ハンティングワールドと三つのアウトドアブランドが 居並ぶ姿に、若かりし頃に見た夢が現実のものになりつつある事 ...[Read More]

ファミリー登山

―レストラン・ミレー、きのこ創作料理の巻― 知る人ぞ知る!?否、知らない人の方が絶対に多い、 総てが(オーナーも含めて)オリジナルなレストラン・ミレー 今回の登山で、キノコ採れ過ぎの為、ミレーに持ち込み料理してもらおうという事になった。 要するに、キノコの量を見ただけでカミさんがギブアップ

ファミリー登山

―黒姫山の巻― 今回の舞台は、黒姫山(2053m)。 昨年は11月の初めというのに初雪が降り、途中で断念したいわくつきの山。 今回は9月中旬なので、その心配はありません そして昨年、随分と見かけた凍ったハナイグチ。 今年は、キノコ期待大と気持ちを高ぶらせながら…。

M・Yスペシャル

まずは、No234159のワックスドコットンのショルダーをフライフィッシングに使ってみて、 その感想の手紙が私の手元に寄せられたことが始まりでした。 懇切丁寧な説明と解りやすい写真の添付。 それがベースとなって出来上がったのが、No.234161と162。 そして、それが製品化されるまでに実際の釣行モニターとして、 フライSHOPのオーナーが加わってくれました。 そんな経緯があり、この鞄を「M・Yバッグ」と呼ぶようになりました。 このM・Yバッグ、釣り人の間ではその存在が少しずつですが知られ始め、 実際に愛用する人も増えてきています。有り難い事です。 そしてこの度、このバッグが更に改良を加えられて仕上がりました。 「デザインをもっとシンプルにして、出来る限りフライラインがからまないように…。 そして出し入れの激しいものは、前面のポケットに集約する。」 それが見事にコンパクトなボディの中に納 ...[Read More]

名古屋 東急ハンズ -敬老の日・スペシャルイベントを終えて-

敬老の日に合わせてのイベントは、初めての試みでしたが 予想以上の反応に少し驚いています。 これは、新作発表会にからめれば、もっと好反応が得られたかも…。 というのは次回のイベントの連絡依頼が8軒もあった事です シルバーレイククラブユーザーの方に、よりタイムリーに商品紹介が出来れば…。 そんな思いで名古屋でのイベントを充実させてゆきたいですネ 又、ハンズさんの広告がかなり有効でした。 これからも宜しくお願い致します