Archives / 2013 / 7月

開高健・名言辞典「漂えど沈まず」

一番欲しかった本がこれ、開高健の残した名言辞典。 色々な人と釣りの話をする度、スラスラと言いたいのに出てこない。 酒のせいだと思いつつも、今までに読み散らかした本をもう一度調べ直してみるほど 切羽詰まっている訳でもない。 しかし、気になる。 それが本日、いとも簡単に叶えられました。

開高健・電子全集「釣り紀行」

いやあ、ついに出ました。 開高健の作品が総て読めるという「開高健・電子全集 釣り紀行」。 これは、いいですネ~!! すごいです。 全部で20巻と聞き及びましたので、しばらくは退屈しないで済みそうです。 しかし、20巻以上の読み物って、「徳川家康」以来かも…!! 最近、釣りもチョット中だるみだったので、本気で読んでみるかな…!! これが表紙です。 ウ~ン、いい感じですネ~!!

TOKIO AKIRA JAPAN

シルバーレイククラブの新たなシリーズとして TOKIO AKIRA JAPANとの製品を企画しています。 この鞄の作り、知れば知るほどあり得ない作り、 企画者の私自身が驚いています。 これはもう、イメージの世界では無くて、秋良登喜雄氏の作品として シルバーレイククラブの中での位置づけを明確にしてゆきたい!! そんな思いが日増しに募ってきました。

ユスラウメ酒

今年もいい感じで実を付けてくれました。 数は少なめですが、その分何時もより個体(実)は大きいです。 早速、ホワイトリカーを購入してきて漬け込みました。 今年はチョット贅沢に、ブランデー入りにしてみました。 一年後が楽しみですネ!!

New ムサシスペシャル

ドライでも(浮かしても)ウェットでも(沈めても)釣れるフライ(毛鉤)!! 一本のフライで30尾ほど釣り上げたビギナーも居ます。 しかし、難点が一つ。 我々壮年釣り師には、チョット見えづらい。 そこで改良を加えたのが、これ ハックルをパラシュートにし、ウイングポストを水の中でもよく目立つ オレンジピンクのエアロドライウイングにしてみました。 巻き終わるや、これは釣れそうだ!! という気持ちが先に立って近くの荒川へ…。 視認性、浮力共言う事ナシ。 これは釣れそうですネ!!

シルバーレイククラブ・ファーストSHOP

―別天地にて新装開業― この度、シルバーレイククラブファーストSHOPが、 新しい場所にて新規OPEN致しました。 少し重かったスコットランドスタイルから一変して、 ホワイトとレッドとブルーを基調としたオシャレなお店が小笠原に…。 ドアを開けると、小粋なカフェ&レストラン、 そしてその奥に我等がシルバーレイククラブが…。 このセッティングはいいですネ~!! OUTDOORスタイルの鞄が随分とオシャレに見えます。 これなら、釣りというジャンルから抜け出して、こんなシーンあんなシーンでも持てる!! 思わずそんなイメージがふくらむようなお店に仕上がっています。 又、カフェでは元気一杯の“カナちゃん”が美味しい珈琲とケーキを 準備して待っています。 甲府方面へ行かれる際は、是非立ち寄ってみて下さい。 気持ちが明るくなるようなSHOPです。

スノーピーク

―雪峰祭― スノーピークの雪峰祭に行ってきました。 広大なキャンプ場に張り巡らされたテントの数々。 イヤ~、イイデスネ~ まずはスノーピーク社屋の見学。 たくさんの家族連れが様々なアクティビティに参加して楽しんでいました。 そして、スノーピークのSHOPへ…。 見ているうちにチョット気になっていたシステムボトルとランタン、 そしてストーブとほおずきとウォーキングタオルまで購入していました。 しかし、本当にいいものとは見ている内におのずと欲しくなって来るものなんでしょうネ!!