伊豆・河津川のアマゴ釣り

ゴールデンウィークはノンビリと釣りでもやりたいな!!
と呟いてみたら
「それじゃ、伊豆に行きましょうヨ!!長九郎山にも登りたいから…」と、
カミさんの鶴の一声でファミリー登山と釣りが決定しました。scissors

初めての伊豆の渓流。
アマゴfishの里として何度も聞き及んでいましたが
中々切っ掛けが無いまま今日に至りました。

今回のパートナーは三女の里美です。


ルアー
まずはルアーで攻めてみる。

アマゴ
オオッ、ヤッパリ居ました。綺麗なアマゴです。

伊豆の渓流
伊豆の渓流。
中々いい感じです。

ワックスドコットンのヒップバッグ
何時の間にかうまくなっています。
今回使用したバッグはNo.234957ワックスドコットンのヒップバッグです。sign03

フライ挑戦
後半はフライで挑戦しました。
水温は少し低かったのですが、いい感じでフライに出てくれました。

藤の花
季節柄、紫色の藤の花が咲き誇っていました。

シャクナゲ
シャクナゲも満開でした。

白い藤の花
白い藤の花。
これも綺麗でしたネ~!!

ツツジ
ツツジも満開。正に春爛漫です。

この後、名もない小さな沢筋に入ってみました。
10mほどはポイントも無く魚のいない沢に見えたのですが、
徐々に良いポイントが現れ、私の自作の毛鉤に
正に理想のシーンを見るかのような情景が…。
白い毛鉤が流れに乗ります。
いいところを流れているな!!と思うと、
ガバッと水面を割って天然モノのアマゴが…。fish
それも次々と…。
イヤ~、こんなシーン、中々ありません!!shine
あくまで清冽な水の流れ。

時間をかけて調べれば、おもしろいポイントは随所にありそうです。
その内にジックリとやってみたいですネ!!
伊豆河津川レポートでした。note

By

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*